Tax

30%ルールが適用される最低給与額、2023年版

By March 3, 2023 April 14th, 2023 No Comments

(この記事はYourLegalsの提携会計事務所のDTSのJoost de Leeuwが執筆しました。)

 

所得税が減税になる30%ルールの適用の条件が2023年から変更されました。30%ルールの適用を受けるための最低給与が39,467ユーロから41,954ユーロに引き上げられました。また、30歳未満でオランダの修士号または同等の学位を持つ人は、30,001ユーロから31,891ユーロに引き上げられました。

この変更に従い、雇用契約書と給与明細書を変更する必要がある可能性があります。 これは20231月末までに行われる必要があることを念頭に置いておいてください。2023年に給与の基準を満たせなかった場合、30%ルールの恩恵を失い、回復することができなくなります。DTSでは、契約書や給与明細書を確認し、30%ルールの給与条件を満たしていることを常に確認することができます。

30%ルールの有効期間が5年に短縮されたとはいえ、30%ルールは魅力的な税制優遇措置です。

202411日以降、新しい30%ルールの上限は年間223,000ユーロとなります。これより給与が高い場合でも、30%ルールの適用を受けることが可能です。ただし、この裁定は最初の223,000ユーロにのみ適用されます。この上限を超える給与は、オランダの所得税の最高税率(49.5%)で課税されます。

オランダで留学やインターンをした人は、30%ルールを受けられないという誤解を多くの方が持っている事をご存知でしょうか。弊社では他の人が諦めていた30%ルールを取得するお手伝いを何人もしてきました。

30%ルールは、最大30%分の所得税が免税される他に、受給者とそのパートナーに対する貯蓄や投資の非課税、外国の運転免許証をオランダの運転免許証に簡単に交換できるなどのメリットがあります。

30%ルールについてご質問がある場合は、30%ルールの専門家であるJoost de Leeuwの所属するDTSにお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.