immigration

オランダ移住の現状(2020年秋〜冬)

By November 12, 2020 No Comments

皆さん、こんにちは。YourLegalsジャパンデスクの西尾です。2020年も残り2ヶ月を切りましたね。いかがお過ごしでしょうか?

2020年11月オランダの新型コロナの状況

2020年10月後半から11月頭にかけてオランダの新型コロナウィルス感染拡大の第二波ピークを迎え、以下のグラフでお判りのように10月30日には1,1000人の新規感染者が確認されました。

これによりオランダにも様々な規制が敷かれ、2020年11月12日現在、部分的なロックダウンという措置が取られています。オランダ国外に出ることはなるべくしないこと、飲食店はテイクアウト以外は12月中旬まで営業停止、仕事はなるべく家から働くように、など様々な要請が行われています。詳しくはこちら(在オランダ日本大使館)をご覧ください。2020年10月30日以降、徐々に新規感染者数は減少傾向にあるものの、まだまだ油断できない状況と言えるでしょう。

2020年11月のオランダ移住

さて、弊社YourLegalsジャパンデスクにはオランダ移住の問い合わせが多く来ていますが、中でも「このコロナ状況下でも移住が可能ですか?」という点です。

オランダ移住は現在(2020年11月12日)でも可能になっています。日蘭通商航海条約に基づいた個人事業主ビザ取得アジア人シェフとしてのビザ取得など、手続きに必要な市役所、移民局、商工会議所、銀行などは機能していることから、問題なく手続きが可能となっています。

YourLegalsジャパンデスクのサービス

YourLegalsジャパンデスクではオランダ移住希望者のビザ取得代行、家探しのサービスなどを幅広く行っています。現地在住の日本人スタッフ、オランダ人の移民弁護士、ビジネス弁護士による手厚いサポートがあるため安心してオランダ移住手続きをすませることを可能にしています。

まずは30分のオランダ移住無料コンサルから気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.

Leave a Reply