Story

オランダで留学中の日本人学生

By March 9, 2020 No Comments

皆さま、初めまして。今月からYourLegalsジャパンデスクでインターンシップ生として仲間入りした石橋ひなです。これからこのブログを通して、オランダでの生活について紹介していきたいと思います。今回はまず自己紹介を書いていくこととします。

私の生い立ち

私は名古屋出身で現在20歳の大学3年生です。幼い頃から日本のインターナショナルスクールに通っていたため今はバイリンガル(日本語&英語)です。私は2019年秋からオランダのアムステルダムに1年の交換留学をしに来ています。現在、早稲田大学国際教養学部に所属しており、大学4年間のうちの1年間(3年生)をアムステルダムで勉強することにしました。私の学部は留学が必須で、皆2年後期または3年生の時に留学をします。

国際教養学部では様々な分野を勉強することができ、「幅広く学ぶ」というのが特徴です。1、2年生を早稲田大学で過ごした後、いろんな分野の中から一番興味を持ったのがメディアとコミュニケーションでした。幅広く学べる環境で視野を大きく広げることができた一方、より深く、専門的にメディアやコミュニケーションを学びたいと思うようにもなりました。後述しますが、アムステルダム大学は専門的にメディアを学ぶことができる私にとって最適な場所でもあります。

オランダを選んだ理由

留学する大学の候補を8校まで選ぶことができ、第一志望はロンドンにある大学でした。やはり、英語圏のイギリス、アメリカやカナダは倍率がとても高くて入りにくいのが現状です。第二志望が今通っているアムステルダム大学です。なぜオランダを留学先として選んだのも行ったことのないヨーロッパには絶対に行きたい、と自分の中で決めていました。私の中での留学先の条件はヨーロッパ内であること、大学が比較的都心に位置していること、それに加えて一番大きかった条件が「英語が話せて通じる場所」でした。最初に思い浮かんだのがロンドンですぐに第一志望として載せました。この時はイギリス以外で英語のみで暮らせるところはないと思っていました。パリに行ったらフランス語を学ばないといけない、バルセロナに行ったらスペイン語を学ばないといけないと思っていたので、あまり選択肢はないと思っていました。同じ学部の友達もみんな留学に行くことから、いろんな大学や国についての話をしていました。

そんな中、ある友人が高校の時にアムステルダムに2年間住んでいた経験を話してくれました。アムステルダムは小さい町ですぐに慣れるし、自転車カルチャーが大きく移動も不便がない、人々もみんなオープンな性格で、オランダはほとんどの人が英語を話せる国であると教えてくれました。ちょっとした情報でしたがヨーロッパのことを一切知らない私からしたら、イギリス以外で英語がネイティブレベルに話せる国があることに驚き安心しました。

その情報をもとにオランダに興味を持ちアムステルダム大学について調べたら、興味のあるメディアの学部が世界1位に選ばれていました。メディアについての授業がたくさんあり、メディアやコミュニケーションをより深く学びたい私にとってはピッタリの場所であることが分かりました。そこで私は決意をし、オランダを第二志望にし最終的にはアムステルダム大学に行くことになりました。

留学準備と出発

オランダに旅立つ3ヶ月前ほどから在留カードを作るため、銀行取引明細書などの書類を集めなければなりませんでした。留学とのことでアムステルダム大学を通し、在留カードの発行プロセスが始まりました。この時に驚いたのはオランダに住むのに日本人の学生はビザがいらないこと。日本のパスポートを持っていればビザ申請は必要なく、在留カードの申請のみでOKでした。他の学生と比べこの過程は簡単でスムーズで、オランダ大使館に行く必要もなく、イギリス行きの学生はビザ申請のため8万円以上の支払いをしている一方、私は2万円以下の支払いで完了しました。在留カードはアムステルダムについてから移民局で受け取りました。

オランダ出発前は心配事でいっぱいでした。大学生なのでもちろん友達が作れるのかなどの心配もありましたが、それより携帯のSIMカードをどこで買うか、どうやって学生寮に向かうか、スーパーはどこにあるか、自転車に乗れるのか、このような簡単で当たり前なことが1人でできるかが一番の心配でした。今振り返ってみると、これだけ心配していた自分が面白いです。

今後について

今はアムステルダムに来てから半年が経ちここでの生活にも慣れましたが、行ったことのない国に住むのは大きな決断です。オランダへ移住を考えている方の中でもオランダに訪れたことのない方もいると思います。そんな方のためにオランダのローカルライフをこれからご紹介できたらいいなと思います。日本と違うとなると、ネガティブな要素を思い浮かべてしまうかもしれませんが、違い学ぶことは良いことでポジティブな面もたくさんあります。オランダでの生活について(交通機関や買い物)はまた次回の記事にてご紹介します。良いこと、悪いこと、フィルターなしでオランダでの生活についてシェアしていきたいと思います!

オランダへの移住、会社設立などの相談はYourLegalsジャパンデスクまで気軽にお問い合わせください。

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.

Leave a Reply