CompanyEntrepreneursJobs Immigration

日本企業がオランダに進出すべき理由

By February 29, 2020 No Comments

オランダはヨーロッパでビジネスを始めるのに最適な環境を提供しています。オランダはヨーロッパで便利な位置にあり、有利なビジネス環境があり、高品質のインフラストラクチャがあり、教育水準の高い人口などが主な魅力です。さらに、オランダ政府は積極的に日本人のオランダへの移住を推進しているため、日本人のビザ制限が緩和されています。オランダは住むのに最適な場所の様々なランキングで上位入しており、活気のある日本のコミュニティがあります。

ビジネス環境
オランダはヨーロッパで最も競争力のある経済であり、フォーブスの「ビジネスに最適な国」で世界第4位にランクされています。オランダは世界トップクラスのビジネスの拠点です。ヨーロッパの玄関口にあるオランダの戦略的な場所は、ヨーロッパ市場に最適な足がかりを提供します。アムステルダムまたはロッテルダムから24時間以内にヨーロッパの最も裕福な消費市場の95%にアクセスできます。

さらに、オランダの有利な法人税構造、高度な教育を受けた多言語の労働力、優れた物流および技術インフラストラクチャーのため、中小規模からフォーチュン500の多国籍企業の大企業がヨーロッパへの玄関口としてオランダを選んだのも不思議ではありません。

生活環境
優れたビジネス環境に加えて、オランダは比較的安い生活費と並外れた生活の質を提供しています。このことから世界で5番目に幸せな場所にランクされています。
世界幸福ランキング。

https://worldhappiness.report/ed/2019/changing-world-happiness/
日本語の紹介ブログ記事 by Nobuyuki Kokai

オランダの日本人コミュニティ
オランダと日本の関係は長く、少なくとも1500年代にまで遡ります。この歴史は、他の国よりも更に深い関係を築いてきました。一つの例として、ライデン大学とフローニンゲン大学の両方に、ヨーロッパで最も古い日本研究センターがいくつかあります。このような関係は他のヨーロッパの国ではみることができません。多くの日本人は、オランダにある多くの日本の学校からわかるように、オランダを故郷と呼んでいます。

https://www.nl.emb-japan.go.jp/itpr_en/link.html

オランダと日本の間のビザ制限の緩和
オランダ政府は長い間日本との関係を深めようと努めてきました。それが日蘭貿易条約を締結した理由です。この条約は、オランダで働き、生活したい日本人のビザ要件を緩和します。この条約の詳細については、この記事をご覧ください。さらに、オランダには高度技能移民許可制度があり、これは高度な技能を持つ技術者がオランダで働く際の手続きを簡素化します。詳細については、この記事をご覧ください。

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.

Leave a Reply