EntrepreneursFamily Reunification

起業家ビザの家族がオランダでの就労可能に

By January 16, 2020 February 24th, 2020 No Comments

皆様、こんにちは。YourLegalsジャパンデスクの西尾です。今回はオランダにて個人事業主ビザを取得し、家族帯同で居住している方には良い情報を記載させて頂きます。

起業家ビザの家族がオランダでの就労可能に

オランダ政府は、2020年初頭に起業家(個人事業主)ビザを取得した対象者の家族が、オランダ労働市場への無制限のアクセスができることを認めると発表しました。つまり、個人事業主ビザを取得した方の家族としてオランダに移住した場合、オランダの企業で正社員になったり、個人事業主として活動したり、アルバイトしたりすることができるという仕組みになります。

かつての規制によれば、外国人起業家の家族は就労を希望する場合「労働許可(TWV)」または居住許可と雇用許可の組み合わせ(GVVA)が必要でした。この労働許可を取得することは不可能ではないにしても、非常に困難でした。政府はこれが理由で多くの外国人起業家がオランダで事業を継続できないことを危惧していました。

外国の起業家がオランダに住むことをより魅力的にするために、オランダ政府は上記の要件を放棄することを決定しました。したがって2020年以降、外国人起業家の家族は、労働市場に無制限にアクセスできるようになり、労働許可証(TWV)やGVVAを所有する必要はなくなりました。

対象の方

この免除は、起業家の妻や夫、24歳未満の扶養家族の子供に適用されます。これらは居住許可証を取得して起業家と一緒に住んでいる家族が対象となります。

余談

実際オランダの首都アムステルダムなどでは家賃も高く、オランダの物価は日本に比べて高額です。オランダ人も夫婦共働きなど当然なわけですし、この制度を利用して労働してみてはいかがでしょうか?個人事業主として移住してきた方の家族が、なかなかオランダで友人ができなかったり、英会話に苦労したり、生活に不自由したりする話はよく耳にしますが、この制度を利用してオランダ社会に入ってみると、新たな何かが見つかるかもしれません。まずはアルバイトから、英語の練習も兼ねて、飛び込んでみてはいかがでしょうか?

オランダ移住関連の問い合わせはYourLegalsジャパンデスクに気軽にご連絡ください。

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.

Leave a Reply